トップページ > 特集 vol.57 King of Sports 競馬!

King of Sports 競馬!

発祥の地・英国では「王様のスポーツ(King of Sports)」と称される競馬。中高年男性の楽しみと思われることも少なくありませんが、名馬の活躍が社会現象となり、女性や子どもを魅了することもしばしばです。そんな競馬のルーツを今回の「Trace」では探ってみました!

今日の競馬のルーツとは?

 人類が馬を家畜として利用するようになったのは紀元前4000~3000年頃のこと。食用として飼われていた馬は、荷役や戦争時には軍馬として利用されるようになり、やがて人々の娯楽のために馬同士を競わせる競技も行われるようになります。
 文献に初めて競馬が登場したのは、紀元前8世紀の詩人・ホメロスによる叙事詩『イーリアス』でうたわれた戦車競馬でした。この戦車競馬は、2頭立ての戦車を馬に引かせて広大な野原を駆けまわる競技だったといいます。
 戦車競馬や人が騎乗する競馬競技は古代オリンピックの種目に加えられますが、今日見られるような「近代競馬」の形が整えられたのは近世の英国でのこと。王侯貴族が自慢の馬を持ち寄ってレースを行うようになり、16世紀中頃にはレース用の馬を育成する牧場や競馬場も設けられます。1540年に造られた英国イングランド北西部のチェスター競馬場は、現存する最古かつ最小規模の競馬場として、いまでもレースが開催されているんです。

徹底的に品種改良された馬

 約160種あるといわれる馬の中でも、競馬で活躍しているのはみなさんご存じのサラブレッドです。17世紀初め頃、英国在来の牝馬にアラブと呼ばれる東洋馬の牡馬などを配合したのが始まりで、現存する世界中のサラブレッドの父系の血統をさかのぼっていくと、ダーレーアラビアン(推定1700年生まれ)、バイアリーターク(推定1680年生まれ)、ゴドルフィンアラビアン(推定1724年生まれ)の3つの種牡馬の血筋にたどり着き、この3頭は「三大始祖」と呼ばれています。「Thorough(徹底的に)bred(品種改良されたもの)」という語源からもわかるように、英国で競馬が楽しまれるようになって以降、より速く強い馬を生み出すために、成績優秀な馬から子を繁殖させることが繰り返されてきたんです。
 ちなみに、1792年には400頭近い牝馬の繁殖成績を記録した『ジェネラル・スタッドブック』が編まれます。ここに登録された馬だけが純血のサラブレッドと公認される“血統台帳”として、同書は現在も刊行され続けているのだそう。

怪力自慢の競走馬の血統は?

 北海道帯広市で行われている、巨大な鉄ソリを引くばんえい競馬では、フランス原産のペルシュロンと呼ばれる大型馬の血が入った馬が活躍しています。農耕馬や馬車馬として活躍していた馬の血統だからこそ、最大で1トンにもなる鉄ソリを引いて高さ1メートル超の障害も乗り越えられるんですね。

熱中者続出で馬券発売を禁止!!

 日本で洋式競馬(近代競馬)が初めて行われたのは、横浜港開港からわずか1年後の1860年のこと。横浜の居留外国人のレクリエーションとして、居留地の一角に簡単なコースを設けてレースを開催したといいます。その後、1866年に幕府の手によって横浜・根岸に本格的な洋式競馬場が竣工。4年後の1870年には、東京・九段の招魂社(現在の靖国神社)で日本人による洋式競馬が例大祭の奉納行事として行われました。
 やがて各地で競馬が行われるようになりますが、当時の競馬は上流階級のためのレクリエーションで、公式には賭け事の対象ではなかったそう。しかし明治時代後期、日清戦争や日露戦争を通じて日本の軍馬が欧米の軍馬に劣っていることに危機感を感じた政府は、優れた馬を育成するために馬券の発売を黙許。1906年、現在の東京・大田区に池上競馬場を設営し、日本人による初めての馬券発売を伴った競馬を開催したのです。
 当時の馬券は1枚5円。巡査の月給が15円という時代ですから、非常に高価だったものの、4日間の開催で売り上げは200万円に上ったともいわれ、この成功をきっかけに全国で競馬場が造られ始めます。ただし、競馬に熱中するあまり身を持ち崩してしまう人が続出し、2年後には馬券発売は禁止に。1923年に競馬法が制定されるまで、馬券を売らない時代が続いたのです……。

老若男女を魅了した名馬

 第二次世界大戦後、新しい競馬法が制定され、日本の競馬は国営競馬(後の中央競馬)と地方競馬の2つの体系に定められました。そこから巻き起こったのが、競馬ファンから一般の人々まで夢中にさせた競馬ブーム! 競馬界の動きやブームを牽引した名馬たちをダイジェストで振り返ってみましょう。

1970年代 女性や子どもも魅了したアイドルホース登場

 本格的な競馬ブームの先駆けとなったのがハイセイコーです。1972年に大井競馬場でデビューし、6戦全勝を果たしたハイセイコーは、中央競馬移籍後も連勝を続け、3冠レースのひとつである皐月賞で勝利。日本ダービーは3着に終わったものの、単勝支持率が66.6%と当時の新記録を樹立しました。
 マイナーな地方競馬出身の馬がメジャーである中央競馬で大活躍する姿は、中高年男性が中心だった競馬ファンのみならず、競馬を知らない女性や子どもをも魅了します。少年誌や女性週刊誌の表紙を飾ったり、「東京都ハイセイコー様宛て」だけでファンレターが届いたというエピソードも。また、引退時には主戦騎手だった増沢末夫氏が歌う「さらばハイセイコー」がリリースされ、45万枚を売り上げるヒットにもなったのです。


1980~90年代 ファンの裾野を広げた第二次競馬ブーム

 1981年には海外から有力馬を招く日本初の国際招待競走・ジャパンカップが創設され、日本競馬界は世界への門戸を開きました。第3回までは外国馬に優勝を奪われましたが、第4回ではカツラギエースが、第5回ではシンボリルドルフが勝利し、日本の一流馬が世界と互角に戦うようになります。そして1988年に登場したのが、社会現象ともいえる競馬ブームを巻き起こしたオグリキャップです。
 地方競馬で快進撃を続けてきた“芦毛の怪物”は、戦いの場を中央競馬に移しても重賞レース6連勝と破竹の勢いを見せ、その年の有馬記念を制覇。1990年5月の安田記念以降は不振に陥り、“燃え尽きた怪物”とまで言われてしまうものの、引退レースとなった同年末の有馬記念では底力を発揮。アイドル的人気を博していた天才・武豊騎手の騎乗で見事勝利し、最後の勇姿を見ようと史上最多の17万7779人が詰めかけた中山競馬場には「オグリコール」が響き渡り、涙する女性ファンの姿も見られたほど。
 また、オグリキャップの引退からまもない1991年には、競馬ファンの裾野を広げるきっかけとなったファミコンソフト「ダービースタリオン」(ダビスタ)がリリースされます。競走馬を育成するシミュレーションゲームは、競馬になじみのない中・高校生も夢中にさせ、ゲームを入り口に現実の競馬に興味を持ち始める人が急増。現在までに累計900万本を超える大ヒットシリーズとなり、現役騎手や調教師にもファンが多いとか。


2000~2010年代 競馬の楽しみ方が多様化、女性騎手も活躍

 2000年代初頭のトピックのひとつは馬券の多様化です。1999年、3着までに入る2頭の馬を当てる「ワイド」の導入をきっかけに、2002年には1着と2着を着順通りに当てる「馬単」、1~3着の組み合わせを当てる「3連複」、2004年には1~3着を着順通りに当てる「3連単」とバリエーションも増え、2005年にはネットから気軽に馬券を購入できる「即PAT方式」も導入されたことで、競馬の楽しみ方が広がりました。
 この頃の競馬界を牽引したのが、無敗の三冠馬としてその名を轟かせたディープインパクトです。2006年には天皇賞(春)、宝塚記念を制覇し、世界的なレースであるフランス・凱旋門賞にも参戦。その人気はスポーツ新聞をはじめ、一般紙のスポーツ面や社会面でも扱われるほどでした。
 最近のニュースといえば、中央競馬で16年ぶり7人目となった女性騎手・藤田菜七子騎手のデビューが記録に新しいところです(2016年)。川崎競馬場でのデビュー戦には100人以上の報道陣が集結し、サイン入りゼッケンが盗まれる事件も発生するほどの熱狂ぶりでした。


日本人騎手や日本馬が世界の主要レースで結果を残すことも増え、1990年代中頃をピークに減少していた市場規模も改善、競馬界は再び活気づいているようです。次ページでは、そんな競馬にまつわるトリビアをご紹介します。

  • 1
  • 2

Traceおすすめの関連商品

  • 【ゲームソフト】Winning Post 8 2017
  • 【書籍】名馬を読む
  • 【DVD】ターフのヒーロー18 〜豊の流儀〜
  • 【書籍】風の向こうへ駆け抜けろ
TSUTAYA オンラインショッピング

TSUTAYA オンラインショッピング

TSUTAYA オンラインショッピングは、DVD・CD・GAME・本のエンタメショッピングサイトです。オリジナル特典付きの商品やポイントサービスなどお得もいっぱい!!
最新ランキング情報やプレゼント、セールなどのキャンペーン情報はサイトでチェック!

倍増TOWN 経由でTSUTAYA オンラインショッピングをご利用いただくと NTTグループカードご利用ポイントが 2 倍!(2017/12/20現在)

※倍増TOWNのご利用にはMyLinkへのログインが必要です。 ※一部ポイント加算の対象外となる商品・ご注文がございます。詳しくはこちら

※別途送料がかかる場合がございます。 ※掲載の商品は、在庫がない場合や予告なく販売終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※価格は変動の可能性がございます。最新の価格は商品ページでお確かめください。 ※商品の色はご覧頂いている環境によって実際の色とは異なる場合がございます。

PageTop