トップページ > トレコメ[注目のミニ家電]

トレコメ

注目のミニ家電

今回の「トレコメ」は、持っていると日常生活が“ちょっと便利”になるミニ家電をピックアップ。最近流行のスムージーを手軽につくることができるソロブレンダーから、仕事場でも使えるデジタルガジェットまで、春を新たな気持ちで迎えるのにピッタリなアイテムに注目です!


春から取り入れたい!

01 ソロブレンダーサンテ

発売元:ウィナーズ/販売価格:3,780円(税込)

http://recolte-jp.com/products/solo-blender-sante/

 最近話題のスムージーを手軽につくることのできるカラフルなブレンダー。300ミリリットルの飲みきりサイズで、ボトルがそのままグラスになるため、不要な洗い物の手間もなし。また、回転式のボトルカバーには「MESH」という飲み口があり、食材の繊維質を気にせずスムージーを楽しむことができるんです。コンパクトなため収納に頭を悩ませることもなく、ストレスなく毎日使い続けることができます。

02 Source (ソース)スターターキット

発売元:ソーダストリーム/販売価格:20,520円(税込)

https://www.sodastream.jp/products/detail.php?product_id=48

 「Source」は専用のガスシリンダーを使って普通の水を数秒で炭酸水に変身させるイギリス生まれの炭酸水メーカー。水はもちろん、専用のシロップを使えば炭酸水を自分好みのテイストにアレンジすることもできるミニ家電で、世界45カ国で楽しまれているのだそう。“宅飲み”でハイボールやサワー系のカクテルをつくったり、美容のために炭酸水を常備している人にとっても重宝しそうですね。

そばに置いておきたいミニ家電

03 ソニック・エリーナ UC-1000

発売元:クマザキエイム/販売価格:6,458円(税込)

http://www.kumazaki-aim.co.jp/2015/09/uc1000.html

 お刺身を食べていたら醤油が服にはねてしまった……なんて経験は誰にでもあるはず。「ソニック・エリーナ」は、そうしたスポット汚れや、シャツの襟や袖口のガンコ汚れなどを、1秒間に50,000回の超音波振動で弾き飛ばしてくれる充電式の超音波クリーナー。汚れた部分をブラシで擦る必要がないため、大切な服の生地を傷めることもありませんし、別売りの洗浄キットを使えば、時計やアクセサリーのくすみ落としやメガネの汚れ落としにも活用することができるんです。

04 LEDランタン(球ランタン)BF-AL05P

発売元:パナソニック/販売価格:オープン価格

http://panasonic.jp/anshin/products/led_lantern/

 「球ランタン」はベッドサイドの常夜灯や懐中電灯として使用できる球形状のLEDランタン。明るさの強弱の切り替え機能付きで、弱モードの場合は約1,000時間(約40日間)も連続使用できるそう(※)。手のひらサイズで持ち運びもできるので、枕元に置いておけばトイレに起きるときの懐中電灯代わりにもなるなど、非常時やアウトドアでも頼りになるミニ家電です!

※ 単三乾電池「エボルタ」使用時のデータ

仕事の新しい相棒に

05 ポメラ DM100

発売元:KING JIM/販売価格:38,880円(税込)

http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/

 ネットやメールが付いておらず、文章制作に集中できるデジタルメモガジェット。重量は約400グラムと持ち運びも簡単ですし、開いて2秒で起動してくれるので、仕事のアイデアを思いついたときにもパッとメモをとることができます。単三乾電池2本で約30時間駆動し、国語・英和・和英辞典も搭載しているため、会議やセミナーの議事録づくりや電子辞書としても活用できる優れもの。通勤カバンにスッと忍ばせてみては?

※価格は変動の可能性がございます。最新の価格はホームページでお確かめください。※商品の色はご覧頂いている環境によって実際の色とは異なる場合がございます。

PageTop