トップページ > 食べ倶楽部[絶品肉まん&豚まんを食べよう!]

食べ倶楽部

絶品肉まん&豚まんを食べよう!

ここはお取り寄せ大好きな男女が集う「食べ倶楽部」。全国から厳選食材を集め、食べては感想を言い合っている。今回は、まだ肌寒い時期にほっこり心を癒してくれる「肉まん&豚まん」をお取り寄せ。各地の自慢の逸品を前に、部員たちの心も躍っているもよう……!

今回の参加部員

  • 島田 航平
  • 青木 真利子
  • 小松 壮太

いざ、食べ比べ!

皇朝「世界チャンピオンの肉まん」(神奈川)
累計販売数1億個を超える横浜中華街の名物肉まん。ぎっしり包まれたジューシーな肉餡と、モチモチの皮のバランスが最も調和する“直径5cm”の大きさにこだわる。10個入り/900円(税込)
551蓬莱「豚まん」(大阪)
荒切りにした豚肉と玉ねぎがたっぷり入った豚まん。素材の味と鮮度にこだわり、保存料は無添加。創業以来、職人がひとつひとつ心を込めて手包みしている。6個入り/1,020円(税込)
稚加栄「和牛肉まん」(福岡)
商品化に10年を要した、老舗料亭が作る肉まん。4等級の国産黒毛和牛のうち、旨味やサシが優れた部位のみを使用。和風のタレで炊き上げた肉餡がとろける美味しさ。5個入り/1,404円(税込)
三宮一貫樓「神戸の豚まん」(兵庫)
昭和29年の創業以来、神戸っ子に愛され続ける昔ながらの豚まん。つなぎは一切使わず、厳選した豚肉と甘みの強い玉ねぎのみでジューシーな食感に仕上げた逸品。5個入り/850円(税込)

島田:今回の食べ比べは「肉まん&豚まん」だ! コンビニに行くと、ついレジ前の中華まんに目がいっちゃうのは僕だけじゃないはず……。わざわざお取り寄せするのは初めてだけに、どんな絶品に出逢えるのか楽しみだ!

青木:聞いたところによると、関東では“肉まん”、関西では“豚まん”と、地域によって呼び方が異なるそうよ。きっと具材にも各地のこだわりが詰まっているはず。さっそくいただきましょう♪ まずは皇朝の「世界チャンピオンの肉まん」から。直径5cmのミニサイズが可愛らしいわね〜。

小松:熱々をはふはふ……。うんっ、これはウマい! 肉餡の味付けは醤油ベースでしっかりしているぞ。小さいながらも、肉のうまみがギュッと凝縮されているな〜。小ぶりな見た目の印象以上に、味にインパクトがあるね。

島田:おお、本当だ。濃いめの味付けで、ついもう1個手を伸ばしたくなる! これ、たしか横浜中華街の名物なんだよな。行列のできる名店の味が、自宅で気軽に味わえるのは嬉しいね。

青木:日本人の口に合う味付けよね。中身はもちろん、皮の食感も好みが分かれるところだと思うけれど……モチモチした食感は、まさに私の好みだわ!

小松:よし、次は551蓬莱の「豚まん」にいってみよう。大阪の名物といえばコレだよな〜。もちもちの生地を二つに割って……と。おお〜。豚肉と玉ねぎの餡がぎっしり! これはジューシーだ。

島田:肉汁感がたまらないね〜。豚肉も玉ねぎもゴロッと大きめにカットされているから、素材の味が活きている。そうだなあ……どことなくシュウマイに近いような、昔ながらの点心を思わせる味わいだ。

青木:大きくてずっしりしてるから、食べ応えはたっぷり。だけど毎日食べても飽きない、素朴で安心できる味ね。サイズ感と味のバランスがよく計算されてる!

小松:じゃあ次は、稚加栄の「和牛肉まん」をいただこう。肉まんなのに黒毛和牛が入っているなんて、贅沢な商品だ。むむ!? なんだ、僕が知っている肉まんとは、全く違った角度から攻めてきている! 肉まんというよりも、高級なお惣菜……?

島田:ふわっふわの皮と、和牛の脂が溶けだした肉餡の絶妙なハーモニー。くぅ……衝撃的にウマすぎる。“肉まん=豚肉”だと思い込んでいたけれど、完全にその概念を覆されたよ。

青木:しっかりと牛肉の味わいが出ているところに、蜂蜜やリンゴを使った甘めの和風タレがマッチしている。少しとろみのある餡は、これだけで料理として出せるレベルの出来映えだわ! 贈答用にも喜ばれそうね。

小松:最後は三宮一貫樓の「神戸の豚まん」だ。……おっ、玉ねぎの風味が強い! それも辛みは全くない、じっくりと甘さを引き出した玉ねぎのやさしい旨味だ。豚肉の美味しさを引き出しながらも、主役に負けない存在感を放っているね。

島田:うん、玉ねぎ好きにはたまらないな! サイズはこの中だと一番大きくて、ボリュームもあるね。ふかふかでほんのり甘い皮もやみつきになりそうだ。

青木:シンプルで誰からも愛される豚まんね。朝食やおやつにもよさそう! なんと1日8000個も職人がコツコツ手作りしているだなんて……さすがは看板商品ね。

島田:肉まん&豚まんに、これだけ色んな種類があるとは驚いたな……。さて、お腹も満たされたところで、今回の食べ倶楽部のイチオシを決めるとするか!

今回の食べ倶楽部からのプレゼントは…

今回のプレゼントキーワードは「黒毛和牛」

稚加栄「和牛肉まん」


「肉まんのイメージを良い意味で裏切る高級さ。個包装も便利でGOOD」(小松)、「和牛の旨味が上品に包み込まれてる! プチ贅沢な気分になれます♪」(青木)、「甘めの味付けが日本人の舌にぴったり。とろける肉餡がたまらない」(島田

応募は終了しました

※ご応募には、MyLinkログインが必要です。MyLinkにご登録のないNTTグループカード会員様はこちらからご登録ください。

PageTop