トップページ > 特集 vol.18 喫茶店のトリビア

長い歴史の中には変わり種もありました!? 喫茶店のトリビア

いつの時代も、人々の憩いの場であった喫茶店のトリビアをご紹介。1杯のコーヒーを楽しむあいだ、思う存分くつろいでほしいというサービス精神が、変わり種喫茶店や、うれしい朝のモーニングサービスを生み出したのかも!?

京都には有形文化財に登録された喫茶店がある

第2次世界大戦末期の空襲を受け、東京の都市部では多くの喫茶店が焼失してしまいましたが、戦災をまぬがれた京都には、喫茶店黎明期の面影を残したまま営業を続ける喫茶店が残されています。なかでも有名なのが、京都市下京区にある「フランソア喫茶室」。創業は1934年。イタリア人建築家に設計を依頼し、豪華船の内部をモティーフにした装飾が施された店内は、創業当時のステンドグラスやヨーロッパから輸入したランプなどが大切に補修しながら使われています。画家の藤田嗣治、演出家の宇野重吉、フランス文学者の桑原武夫らも通ったといわれる同店は、2003年、喫茶店としては初めて国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。

プレイバック! 昭和の変わり種喫茶店

メイド喫茶、猫カフェ、ハンモックカフェなど、コーヒー以外の付加価値を持った喫茶店やカフェはいまも人々を楽しませていますが、ユニークさでいえば、高度経済成長期に登場した喫茶店の数々も注目に値します。ジャズ、ロカビリー、シャンソン、ロックなど、音楽ジャンルの多様化に応じた音楽喫茶が誕生する一方で、音楽を聴くだけでなく、ダンスを踊れるゴーゴー喫茶まで登場した“熱き時代”。街中に並んでいた「これぞ!」という喫茶店の一部をご紹介します。

■歌声喫茶

ロシア民謡、唱歌、歌謡曲などを客が合唱する喫茶店。歌を指導する歌唱指導員もいて、歌声喫茶の草分けといわれる新宿「灯」では、歌手・俳優の上条恒彦さんが働いていたのだそう。

■画廊喫茶(美術喫茶)

店内に美術品を飾り、画廊の機能を備えた喫茶店。現在のギャラリーカフェのルーツ?

■和風喫茶

洋風の内装が主流だった当時の喫茶店としては珍しく、店内を和風の調度品で統一し、コーヒーのほかに日本茶や和菓子も出していたようです。

■漫画喫茶

“ネットカフェ難民”という言葉を生んだインターネットカフェも、そもそもは漫画喫茶から派生したもの。漫画喫茶のルーツは諸説ありますが、1970年代後半にはすでに登場していたと考えられています。

■電話喫茶

携帯電話の加入契約数が1人1台を上回る現代では考えられませんが、1955年頃から、喫茶店の店内に電話交換手が常駐し、各テーブルにとりつけられた電話機で電話をかけられる喫茶店が登場。けっこう繁盛したのだとか。

■昼寝喫茶

お金を払うとお昼寝ができる喫茶店。現在でも働く女性をメインターゲットに、眠いときや疲れたときにひと休みできる「お昼寝カフェ」が登場しています。

■シャワー喫茶

デート前の身支度ができる喫茶店。シャワー室にドライヤーや化粧品も完備していたそうです。

トーストや卵だけじゃない? こだわり系モーニング事情

朝の時間帯に、ドリンクのおまけでトーストや卵がついてくる「モーニング」。このサービスが盛んな中京圏の喫茶店を中心に、従来の発想をくつがえすこだわりモーニングが登場しているようです。一体どんなメニューがあるのでしょう?

■高齢者にやさしい“和モーニング”

おかゆ、シャケ、梅、昆布、半熟卵がつく「珈琲家 参八通り」(愛知県豊橋市)の看板モーニング。高齢者でも食べやすいようにと、配慮されて生まれたメニューなのだそう。

■朝から食べ&飲み放題!?

地元の商工会議所が一丸となって、モーニング文化を発信している愛知県一宮市。同市内にある「Fungo」が行っているのが、「60分食べ放題」のモーニングです。チキンカレー、焼きそば、ピザ、唐揚げ、サラダバーなどがビュッフェ形式で用意されていて、ドリンクも飲み放題だといいます。

■日本人ならやっぱりそば?

こちらも一宮市内のお店。「喫茶プリンス」のモーニングは、サンドイッチなどのパン食やフルーツと一緒に、そばがサーブされるのだそう。お店によっては、うどんを提供するところもあるといいます。

■コーヒーと寿司のマリアージュ…

愛知県名古屋市にある「珈琲&寿司 佐田」では、太巻き、いなり寿司、だし巻き卵がついた“寿司モーニング”を提供。食べ合わせの良し悪しは別として、これを目当てに遠方から訪れる客も少なくないのだとか。

喫茶店人気は「西高東低」?

総務省が発表した「家計調査」(2011〜13年平均)によると、外食として喫茶店で支出した「喫茶代」の1世帯(2人以上)の年間支出額トップは名古屋市! 全国平均が5,255円のところ、名古屋市民は2倍強となる12,168円を喫茶店に使っているといいます。モーニングが盛んな土地柄もあり、納得の結果かも? 一方、都道府県別の喫茶店の店舗数では、大阪府が全国1位(「総務省統計局経済センサス」より)。「冷コー(アイスコーヒー)」、「レスカ(レモンスカッシュ)」、「フレッシュ(コーヒーに入れるクリーム)」など、独自の“喫茶店言葉”を育んできた大阪は、30年以上王座を守る喫茶店大国なんです。ちなみに、兵庫県が全国4位、京都府も7位と、関西勢がランキング上位に食い込んでおり、喫茶店人気は「西高東低」と言えるかもしれません。


「学生時代、行きつけの喫茶店があった」なんて人は多いのでは? 忙しい毎日の中で忘れていた、喫茶店でのあのひとときを味わいに、お気に入りの喫茶店をまた見つけてみてはいかがでしょう? 喫茶店はいつでもあなたを待っているはずです!

取材協力:川口葉子/エッセイスト、喫茶写真撮影家
高校生のときから喫茶店で過ごし、約30年にわたり全国1000軒以上の喫茶店、カフェを訪れる。1999年、自身の経験をもとにウェブサイト「東京カフェマニア」(http://homepage3.nifty.com/cafemania/)を開設。著書に『東京カフェの最高のひと皿』(大和書房)、『京都カフェ散歩 ~喫茶都市をめぐる』(祥伝社)、『街角にパンとコーヒー』(実業之日本社)ほか多数。All About「カフェ」ガイドも務めている。

参考文献
川口葉子『東京カフェを旅する 街と時間をめぐる57の散歩』(平凡社)/小林章夫『コーヒー・ハウス 18世紀ロンドン、都市の生活史』(講談社学術文庫)/奥原哲志『琥珀色の記憶 時代を彩った喫茶店』(河出書房新社)/初田 亨『カフェーと喫茶店―モダン都市のたまり場』(INAX)

  • 1
  • 2

Traceおすすめの関連商品

  • ポケッタブルトレンチコート
  • 直火対応おひつ炊飯鍋
  • 快適さを集めたスリッパ
  • 0歳からつかえる浴用洗浄液「ベビーウォッシュ」
ベルメゾン

カタログ通販「ベルメゾン」のオンラインショップ!

ファッション~インテリア、コスメ、グルメ、マタニティ&ベビーグッズまで常時3万点以上の品揃え♪ 季節に合わせたアイテム特集やお買い得セールなどを開催しています!
お中元、お歳暮など贈答品の用意もベルメゾンネットでどうぞ。

倍増TOWN経由でベルメゾンネットをご利用いただくとNTTグループカードご利用ポイントが通常ポイントの2倍!
このショップでお買い物をすると 10,000円のお買い物で、さらに200ポイント!

※倍増TOWNのご利用にはMyLinkへのログインが必要です。 ※一部ポイント加算の対象外となる商品・ご注文がございます。詳しくはこちら

※別途送料がかかる場合がございます。 ※掲載の商品は、在庫がない場合や予告なく販売終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※価格は変動の可能性がございます。最新の価格は商品ページでお確かめください。 ※商品の色はご覧頂いている環境によって実際の色とは異なる場合がございます。

PageTop