トップページクレジットカード How to 2020 > 安心サービスが充実、出張時こそビジネスカードを活用したい!

キャッシュレスの王道 クレジットカード How to 2020

ビジネスシーン

安心サービスが充実、出張時こそビジネスカードを活用したい!

国内でも海外でも交通費、宿泊費など多くの経費がかかる出張ですが、クレジットカード会社各社が発行するビジネスカードを利用すれば、経費削減や事務作業の負担軽減につなげられるほか、安心な出張をサポートしてくれる各種サービスを受けられることもあります。ここでは出張時にビジネスカードを利用するメリットや注意点をご紹介します。

クレジットカードで支払うメリット 事務効率アップに、出張をサポートする各種サービスも

交通費や宿泊費の支払いをビジネスカードにまとめてしまえば、ポイント還元はもちろん、仮払いや立て替え払いといった経費精算にかかる時間の短縮にもつながることが大きなメリットです。
また、移動手段によってさまざまな恩恵があるのもクレジットカードの利点。たとえば飛行機を利用する場合、多くのビジネスカード(ゴールド)では空港のラウンジを無料で利用することができます。NTTファイナンス Bizカードゴールドなら、国内主要空港(空港内)のラウンジや、ハワイ・ホノルルラウンジ(空港外)を無料で利用可能です。さらに、NTTファイナンス Bizカードは、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約&チケットレスサービス「JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)」の対象カードなので、1年中お得な価格で利用でき、チケットレスで乗車もスムーズです。
そのほか、出張中のケガや病気、損害賠償のサポートを受けられる国内・海外旅行傷害保険や、カード盗難保険、やむを得ない事情で出張が取り消しになった場合にキャンセル料金が保証されるサービス、海外キャッシング、海外の現地情報の提供やレストランの予約を現地スタッフが日本語で対応してくれる限定サービスなどなど、出張をしっかりとサポートしてくれるサービスが充実しています。

「JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)」についてはこちら

https://www.ntt-card.com/biz/service/plusex.shtml

クレジットカードで支払う方法

自動車を利用する出張の場合は、ビジネスカード用のETCカードをあらかじめ発行しておくと、ETCカードの利用分もまとめてクレジットカードでの請求になるため、事務効率アップに貢献してくれるはず(ETCを利用するにはETCカードと車載器が必要です)。また、新幹線や特急列車を利用する場合は、JR各社のネット予約サービスを利用すれば、パソコンやスマートフォンからスキマ時間に予約ができるほか、手数料無料の予約変更や、交通系ICカードでのチケットレス乗車も可能です。

クレジットカードで支払う注意点 カードによって付帯サービスの内容が異なる?

出張に便利な付帯サービスが充実しているものの、たとえば国内・海外旅行傷害保険の付帯条件や内容はクレジットカード会社によって異なります。「保険があるから安心」と思っていても、契約内容によっては適用されない恐れもあるため、事前に確認しておきましょう。

NTTファイナンス Bizカードの保険・補償についてはこちら

https://www.ntt-card.com/biz/service/insurance.shtml

「クレジットカード How to 2020」 おすすめ記事

PageTop