特集 人はなぜ8時間働くのだろう

book

働き方について考える5冊

最近、価値観の多様化を受けてか、新しい働き方を考える本が注目を集めています。働く意義を問うときにテーマとなりそうなものをセレクトしました。おすすめの本をとおして、いま一度、働き方を深く考えてみてはいかがでしょうか。 紀伊國屋書店 簗瀬 裕子さん

ワークシート
ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

リンダ・グラットン【著】 池村千秋【訳】 プレジデント社

\2,100(税込) 購入はこちら ※この先はバイゾウTOWNへリンクいたします。

★ おすすめポイント

2025年という近い将来、人々はどんなふうに働いているのか、世界の状況を交えて予測した一冊です。ロンドン・ビジネススクールで教授を務める著者による、孤独で貧しい人生ではなく、自由で創造的な人生へシフトする助言が示されています。ベストセラー『ゆるく考えよう』の著者・ちきりんが紹介したことでも話題になりました。

働き方について考える5冊
ノマドと社畜 ポスト3.11の働き方を真剣に考える

谷本真由美(@May_Roma)【著】 朝日出版社

\924(税込) 購入はこちら ※この先はバイゾウTOWNへリンクいたします。

★ おすすめポイント

ツイッター上で大きな話題を呼んだ文章が電子書籍化されてベストセラーとなり、大幅加筆されて紙の書籍が刊行されました。数カ国で国連職員などとして働いてきたロンドン在住の著者が日本のノマドブームの現実を冷静に論じています。組織に寄りかからず、自立した働き方を必要とする人に読んでほしい一冊。

働くひとのためのキャリアデアイン
働くひとのためのキャリア・デザイン

金井寿宏【著】 PHP研究所

\819(税込) 購入はこちら ※この先はバイゾウTOWNへリンクいたします。

★ おすすめポイント

著者は日本のキャリア研究の第一人者。入社、昇進、転職…人生の節目に自分を見つめ直し、将来の方向性を考えることを薦めています。経営学のなかでもリーダーシップ、ネットワーキング、モチベーションなどの問題を強く意識しています。この一冊の中に自分らしく成長するためのヒントが紹介されています。

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ
ディズニーの教え方

福島文二郎【著】 中経出版

\1,365(税込) 購入はこちら ※この先はバイゾウTOWNへリンクいたします。

★ おすすめポイント

組織で働くのなら、チーム全体のパフォーマンスをあげていく必要があります。ディズニーのスタッフはバイトでありながら、なぜ素晴らしいサービスを提供していけるのか?「素質」を問わず、チーム全員がリーダーになれる「人を育てる」法則がわかります。読みやすい文章で多くの会社人が持つ問題意識に答えてくれるベストセラー。

スティーブジョブズ脅威のイノベーション
スティーブ・ジョブズ驚異のイノベーション人生・仕事・世界を変える7つの法則

カーマイン・ガロ【著】井口耕二【訳】 日経BP社

\1,890(税込) 購入はこちら ※この先はバイゾウTOWNへリンクいたします。

★ おすすめポイント

画期的な製品で世界を変え、アップルを世界トップクラスの企業に復活させたカリスマ、スティーブ・ジョブズ。「ジョブズならこんなとき、どうする?」という人生・仕事・世界を変える7つの法則を紹介。ジョブズの考え方やこだわりをそのまま真似することは難しいですが、新しい発想へのヒントは与えてくれるはずです。

紀伊國屋書店ウェブストア
紀伊國屋書店ウェブストア KINOKUNIYA WEB STORE

紀伊國屋書店ウェブストアは紀伊國屋書店が運営する総合オンラインストアです。
書籍(和書・洋書)のほか、電子書籍、雑誌、DVD・CDをとりそろえて います。

バイゾウTOWN経由で紀伊國屋書店ウェブストアをご利用いただくと
NTTグループカードご利用ポイントが通常ポイントの4倍!

※バイゾウTOWNご利用にはMyLinkへのログインが必要です。
※一部ポイント付与の対象外となる商品・ご注文がございます。詳しくはこちら

※価格には別途送料がかかる場合がございます。 ※掲載の商品は、在庫がない場合、予告なく販売終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※商品の色はご覧頂いている環境によって実際の色とは異なる場合がございます。
PageTop